イラストでご飯を食べていけるように頑張るブログ。

駆け出しイラストレーターが、絵で生きていけるよう頑張ります。

ライブドアブログと迷って、結局はてなブログに決めた理由。

自分でブログを書き始めてから、他の方のブログもたくさん読むようになったのですが、おもしろく・読みやすく・分かりやすく書かれている方が多くて。改めて自分の文才のなさにびっくりしています!!さらみです。

文章だけでも惹きつけられる、魅力?文章力みたいなものって、本当にあるんだなぁと痛感しています。私も書いていくうちに少しでもマシになっていけばいいのだけれど!

 

 今現在、はてなブログでこの記事を書いているのですが、最初はライブドアブログで開設していました。結局はてなブログに決めた理由をまとめてみます。

 

シンプルで使いやすそうなテンプレートが多い。

画像が映えつつ文章も読みやすい、シンプルなデザインを探していたのですが、ライブドアブログにもあるにはあるけれど圧倒的に少ない…。妙にタイトルとヘッダー部分が大きかったりして微妙に気に入らなくて。

はてなのテーマストアを覗いた時、探していたのはこれだー!って思いました。素敵なテーマがありすぎて迷った。気分で変えていくのもいいなぁ。

 

細かい所に手が届く的な、使いやすい所が多い。

記事を初めて書く時はどこがどうなっているのか戸惑いましたが、よ~く見ていくと便利だなと思う部分が多いです。

見出し・箇条書き・番号付リストが簡単に作れるのは本当便利。ライブドアだと、html編集を押してから書き込んでいたので…。引用貼り付けや過去記事貼り付けもクリックするだけっていうスムーズさがいいなぁと思います。

 

はてな独自のコミュニティ感

はてなを覗き始めて数日ですが、情報発信意欲の高いユーザー間で循環しているイメージ。インプット欲もアウトプット欲も高いユーザーさんが多いのかなーなんて。わたし自身も登録してから、色んなジャンルのいろんな方のブログを読みに行く様になったし、興味を引く記事に他のユーザーさんの記事が貼ってある→飛んでみる→以下ループみたいな。素敵だなーと思います。

 

 

逆に、ライブドアの方がいいなーと思った所。

デザインが直感的で使いやすい。

ライブドアのブログ管理画面って、すごく見やすく分かりやすくキュッとまとまってると思うんです。よく使う、「記事を書く」「コメント一覧」「画像」もイラストが付いていてぱっと見てすぐ分かる。ブログのテンプレート編集画面も、cssとhtmlに分かれていて触りやすい。

はてなは私、まずどこからブログをカスタマイズ出来るのか最初分からなかったですほんと…。カーソルを当ててみないと、このボタンなんだよ!みたいなのが多い気がします。使い慣れるとシンプルで良いのかもしれないけれど、あまり直感的じゃないかなぁと…。

でも何か、そんな所が気になるような奴はいらねぇんだよ!的なものを感じたりする。

 

最初は慣れなかった編集画面も、今はなんとなーく大体分かってきた気がします。新しい事を始めるのって楽しいなー。

今からは描きかけのCG集の編集作業です。今週中に終わるように頑張ろう~!